スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろみの聞いた長野市

長野市へDJをしに行ってきました。

地方へDJをしに行くのは2回目ですが、現場の空気がわからなかったので
とりあえずバッグにつめれるだけつめて行きました。

前日入りして、観光も兼ねて主催者が経営するバー「38B屋 (ミヤビヤ) 」へ。
オーナー曰く、山家にタンテがおいてあるくらい敷居が低い店だと言ってました。
ツケも可能でした。

DSCN1084.jpg
左:オーナー(早川さん) 右:今回のオーガナイザー(イクマ君)

DSCN1078.jpg
仏像の顔

DSCN1082.jpg
左:STAFFのコサカ君 右:STAFFのチアキさん

DSCN1083.jpg
確かにタンテはありました。CDJ×2、タンテ×2、ミキサー1 その辺のクラブよりいい機材使ってました。

DSCN1085.jpg
ちょうど20歳を迎える男の子のバースデーパーティをやってました。6つも違うのね・・・と悲しくなりました。そして、ピュアな感じに胸を締め付けられました。

営業後は、もちろんクラブに行きました。
写真はないのですが、FAMEというクラブとSOUND SCAPEというクラブ。後者で翌日に僕はDJだったのですが、まー泥酔してしまい500円を渡され帰らされました。

2日目は、起きて散歩しました。
駅まで出て大阪王将を食べました。結構餃子のみってつらいです。
散歩の途中見つけたイカスやつらをご紹介します。

DSCN1093.jpg
かっぱっぱ

DSCN1094.jpg
憎らしい顔

DSCN1095.jpg
もう何がなんだか・・・

途中で早川さん、チアキさんと合流し、キング オブ 観光スポット 「善光寺」

テンションアゲアゲ
DSCN1096.jpg
門の前で

DSCN1098.jpg
本堂の前で

090925-211937.jpg
袋に入ったフクロウ。
小鳥好きキャラを定着させようと必死です。

DSCN1101.jpg
なんとか君
千葉からわざわざ来て、みんなの幸せを祈ってるそうです。

DSCN1103.jpg
九一そばを食いました。ちなみにそば粉9につなぎ1って意味
十割そばはそば粉10
二八そばはそば粉8につなぎ2って意味

さて、腹ごしらえも終わり、いざ出陣です。
ゲストなのにオープンもやらせてもらえました。
だれもいないフロアでやるの慣れました(笑)
BPMは100~120。
ブレイクビーツ → ディスコ → ジャズ → ハウス → ディスコ
スタッフに「こういう音を待ってたよー」と大絶賛でした。

次にイクマ君へ
何をかけるかわからなかったから、繋げなくて言い曲を最後にかけたら
見事にミックスしてくれました。こういう時テンションあがります。
基本的にイクマ君はヒップホップでした。
いや~うまかった。

ワタライさんは風邪の為、出番直前にきました。
でも体調の悪さを微塵も感じさせない圧巻のプレイです。
正直、カメラを向けるのが恐れ多い感じだったのでやめときました。
ただ、フロアは自分が見たこともないくらいの盛り上がりを見せてました。
イコール THE 次 ヤリズライ

そして、誰やねんDJこと僕
DSCN1113.jpg

なんとか30分はもったでしょうか。
THEO PARRISHのSecond Chances (w. monica blaire)から静かに入り


デニスフェラーのSon of rawのメロディーを下に引き
ずーとロングミックス



Son of rawのボーカルが入る部分でKARIZMAのTHE POWERが次に来てと。
ネタもので入りました。その後はニューヨークハウスをかけて様子を見て、

Bill Withers ~ Who Is He [And What Is He To You?] [Henrik Schwarz remix]


でちょっと変調しようと思ったのですが反応が悪かったのでこれが駄目なら考えてたの無理だーと思いニューヨークハウスに戻しました。

そして、なんとかイクマ君へ再びパス。最初のヒップホップとはうってかわって超ハウス。
最後はハンドレッドバーズのバトンガでパーティは終了しました。

DSCN1120.jpg
お店のスタッフさんも一緒に。

DSCN1118.jpg
僕は、狐に夢中

DSCN1119.jpg
キノコを見つけたのでとりあえず

閉店後は、とりあえず笑笑へ。
ビンビール1人1本というノルマ付き。
これが1番しんどかったです。

そして次の日、みんなで釜飯を食い、東京へ帰りました。

今回の地方遠征のおかげで、いいものがたくさんみれました。
純粋に音と向き合うお客さん。
それに応えるワタライさん。
ワタライさんは本当にプロだなと思わせてくれます。
3000円払う価値あります。
お金をお客さんから取るからには
そのお金以上の楽しさをキックバックしてあげないとと思いました。
悪く言えば自分の周りにお金を払う価値のあるパーティは存在するのか?と
あんなに楽しそうに踊る人たちを見ると僕たちが2000円でやってるパーティと
ワタライさんが3000円で楽しめるパーティ。
本当に2000円の価値があるのか?と思わずにはいられません。
4ツ打ちのDJは一度、HIP HOPのパーティ見に行ったほうがいいと思います。
特にワタライさん。本当のプロを初めて見れた旅でした。

てか地方のDJめっちゃうまいぃぃぃー
自分が一番下手だったー





スポンサーサイト

theme : 音楽のある生活
genre : 音楽

とろみの効いた故郷

※写真はクリックすると、横がもうちょいでます。

1年ぶりに、故郷の島根県に帰郷しておりました。
今日は、写真を使い簡単にご紹介したいと思います。

9月3日 午後2時。
県庁所在地の島根県松江市松江駅に到着

DSCN0994.jpg
島根でもっとも人が集まる場所です。

DSCN0996.jpg
とりあえずホテルに向かいました。僕の好きな橋から好きな風景。

DSCN0998.jpg
とりあえず、メールチェックをしながらビールを3杯ほど。ここの店員がかわいかった。ちなみに「パスタファクトリー」ってお店。

DSCN0999.jpg
4時にいったんクローズなのでとりあえず移動。柳の木が風流です。

DSCN0997.jpg
僕のクラブデビューのお店 「ハイドロリアクション」。昨年遊びに来たときはDJブースとバーカンしか光がりませんでした。漆黒でした。

DSCN1001.jpg
暇になったので友人が働いている服屋フレーバーに向かいました。このお店は松江市民の男子なら誰もが通るシャレオツセレクトショップです。

DSCN1002.jpg
同級生のトシ君。双子の兄。サイドバック。

DSCN1005.jpg
同級生の主に左バックの福田君(左)。が11月24日に結婚をするため主に右ハーフの中野君(右)。家に集合しミーティングをしました。相変わらずウイイレをしていました。

DSCN1004.jpg
主にセンターハーフ・オフェンシブよりの石倉君(左)もサッカーの練習があるにも関わらず参加してました。

DSCN1009.jpg
夜は中野君と2人で居酒屋へ。主にレバ刺しと馬刺しをくいました。

DSCN1011.jpg
そして、サッカーの練習が終わった石倉君たちと合流し松本君(左)、吉岡君(右)とココス?でカレーを汚く食べました。

3時からビールをずーと飲んでたので記憶があまりなりませんでした。
このあと12時にホテル前まで送ってもらい、1人飲み屋をうろちょろして、何もアクションを起こさずホテルに戻り寝ました。



2日目
10時起床

思いのほか二日酔いがありませんでした。
とりあえずホテルをチェックアウトし、朝飯を食いに駅のほうへ。

DSCN1018.jpg
スイカ酵素のおかげで夫婦円満です。のポスター。確信犯的なポスターの配置を発見。

DSCN1019.jpg
朝食はサンドイッチとコーヒー3杯。

DSCN1021.jpg
実家に帰りとりあえず風呂へ。大衆浴場「ゆ~ゆ」へ。
温泉のテンションとは裏腹に1人で行ったら淋しくて結局ミストサウナにずーと入ってました。

target="_blank">DSCN1023.jpg
湯上りはもちろんダイエットマシン。

DSCN1024.jpg
こんな姿勢を10分間とってました。

DSCN1022.jpg
その後は、マッサージ機にお世話になりました。

DSCN1025.jpg
いい感じで体がほってってきたのでビールを飲みに松江(島根で1番ホットな街)に行きました。

DSCN1028.jpg
高校の同級生、本山さんとビールをたらふく飲み。

DSCN1035.jpg
EDAカフェに移動し、ビルの屋上でビールを飲みながら会話を楽しみ。

DSCN1026.jpg
主に左バックのロックマンこと岡本君も合流。この日は、くちゃくちゃになりました。


3日目は、とうとうあそこに向かうのでした。
石倉君の車にのり西へ。

DSCN1041.jpg
開いてますよ、運転手さん。

DSCN1039.jpg
乳首山

DSCN1038.jpg
乳首山

DSCN1037.jpg
乳首山


DSCN1046.jpg
縁結びの神様「出雲大社」

DSCN1045.jpg
お参りをして、買ったお守りは「開運」のお守り。
友達に「お前何しにきたや!」と怒られ
「ごめん、欲張った」とあやまっときました。

DSCN1050.jpg
夜は、前日から引き続き岡本君(左)と主に左バックの山内君(右)と石倉君とお好み焼き屋で飲みこの日は静かに幕を閉じました。


4日目
今回の出雲大社の次に行きたかった場所。

DSCN1053.jpg
松江城。
城内狭すぎ。あと階段が急。
滞在時間5分弱。ただ行ってみたかっただけなので。

DSCN1058.jpg
お茶屋さんを発見したので

DSCN1057.jpg
お抹茶を頂いてもちろんセリフは
「なかなかのお手前で」とココロの中で言い。

DSCN1061.jpg
城の周りを散歩。

DSCN1060.jpg
めっちゃきれいな街並なんですわ。

DSCN1064.jpg
今回の帰省のしめはもちろん

DSCN1067.jpg
宍道湖の夕日ですわ。

DSCN1066.jpg
カップルに混じって僕も1人堪能しました。

湖ほとりには結構な人が集まってくるので、日没と同時にスタンディングオーベーションがおこりそうな雰囲気ですわ。

5日目
東京に戻る。現実を受け入れれずベッドでウゴウゴする。

というわけでご愛読ありがとうございました。
相変わらず素晴らしい故郷だと思いました。

山本




































08 | 2009/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

DJ カタクリコ

Author:DJ カタクリコ
ようこそ、あなたの知らないとろみの世界へ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。